どうやって選んだらいいの?ゲームの専門学校の選び方

ゲームプログラマーになりたい!を叶える専門学校

ゲームプログラマーは人気な職業で、なりたいと考えている方も多いですよね。いざプログラムを学ぼうと大学に入学すると、ゲーム以外の分野も広く勉強しないといかないので勉強が大変で挫折する方も少なくないそうです。しかし、最初からゲームプログラマーやクリエイターなどゲーム関連の職業につくための専門学校に入学すれば、その悩みは解決することができます。今回は、そんなゲームの専門学校の選び方についてお伝えします。

学校ごとの違いってなに?

とはいえども、ゲームの専門学校って選び方があるほど違うものなの?と思った方もいるかもしれません。まずは、学校ごとにどんな違いがあるのか説明します。一番の違いは、クラスの振り分け方です。例えば、最初はみんなが同じ授業を受け時間がたってからそれぞれのなりたい職業のためにクラスを振り分ける、というところもあれば、最初から専門のクラスに分かれている所もあります。また、学校ごとの授業時間も学校によって大きく違います。一番短い学校と長い学校を比べると、倍近く授業時間が違うこともあります。

じゃあどうやって選んだらいいの?

前述した通り、クラスにはそれぞれの分け方があります。自分のなりたい職業が決まっていて、そのために頑張って勉強したい!という方は最初から専門クラスに分けられるところがよいでしょう。逆にゲーム関連の職業についてみたいけど、クリエイターとプログラマーで迷っている…という方は最初から全員同じ授業を受けるところが良いでしょう。また、授業時間は短いところは実戦型の授業になることがほとんどのようです。長いところはじっくりと学習することができます。しかし長過ぎても集中力がきれてしまうので、自分の学習のしかたに合う時間の学校を選びましょう。時間の長さによって授業の進め方も変わるのでどんな授業をするのか調べるとよいですよ。ゲームを作ってみたい!という方の夢を叶える専門学校。みなさんも自分に合う専門学校を選んで自分の夢を叶えましょう!

ゲームの専門学校では、就職に対してのサポート体制が大変充実しており、ゲーム業界へのスムーズな就職を実現できます。